ホストファミリーとの生活

大事な学習の場

ICETの生徒は全員がホームステイをします。それにはいくつかの理由があります。

  • 日本の親元から離れるので親の代わる人の愛と監督が要る
  • 家庭の中にいることで心身の健康の管理が行き届く
  • 体験を通した生の英語を学習することができる
  • 文化的な価値観を学ぶ最適な場

ホストファミリーとしての登録

ホストファミリーとして登録するには、次の過程を通ります。

  • ICETのホームステイ・コーディネーターの家庭訪問
  • ICETの学習プログラムの主旨の説明と理解
  • 安全、道徳、健康などの管理者としての責任の確認く
  • その家に住む18歳以上の人々の無犯罪証明書の警察からの発行
  • 事前のオリエンテーションまたは行事への参加

ホストファミリーのオリエンテーション

生徒を受け入れる前にオリエンテーションがあります。 そこでは、ICETの組織、教育理念、日本人留学生の文化背景、教育背景、生徒のニーズ、生徒のケアの仕方、ホストファミリーとしての責任と義務、ホストファミリーに期待されることなどについて勉強します。
受け入れ後、ホームステイ・コーディネーターは、定期的に電話し、家での様子を尋ね、相談に乗ります。また、定期的にmeetingも開かれます。生徒の様子、コミュニケーションがうまく行っているか、交流が上手にできているか、生徒が学習しているか、生徒をどう指導したらいいか、といったことについて話し合い、ホストファミリーの間でも情報交換します。
このプログラムを通して学ぶのは生徒だけではありません。ホストファミリーも1年間を通して、多くのことを学びます。

真剣勝負

ホストファミリーは、真摯な気持でこのプログラムに参加し、生徒の留学成果をあげることを第一義として考えてくださっています。そういう好意、善意、真剣さ、情熱、努力に、生徒が同じように誠意をもって応えることが極めて大事です。

ホストファミリーの紹介

オーストラリアの生活が楽しく忘れがたいものになるひとつの大きな要素は、温かいホストファミリーの存在です。 日本の家族に代わって精神面での土台となるのがオーストラリアのこの第2のファミリーです。ICETには10年を超えて、毎年生徒をホストすることを楽しみとしているホストファミリーもいます。

ICET Official Blog

「オーストラリア、シドニーにて正規高校留学プログラムを運営するICET校長原田房枝による留学生の様子や保護者に向けたメッセージ。」


  • ICET twitter
  • ICET facebook

スカイプでのお問い合わせ

61-2-9975-7846

  • NEAS認定校
  • CRICOS-Commonwealth Register of Institutions and Courses for Overseas 認定校
  • ACPET-Australian Council of Private Education and Training (オーストラリア私立教育審議会)メンバー

オーストラリアの高校留学はICETにお任せください。ICETはオーストラリアの現地高校と共同で、日本人高校生を対象とした留学プログラムの開発および提供を行っている、オーストラリア連邦政府のCRICOSおよびNEASの認可を得ている教育機関です。20年以上の経験と常に変革を続ける教育プログラムは幅広い分野で実績を残し、日本における英語教育のみならず、オーストラリア社会からも高い評価と信頼を得ています。